■お知らせ

ARUマガジンの訂正とお詫び

ARUマガジン6月号P6のカレンダーでお寺ボランティアの日程の表記が間違っておりました。

お詫び申し上げます。

6/28(木)と記載していましたが、   正しくは 6/27(水)です。

よろしくお願い致します。

 

講演会のお知らせ

「ひきこもりの若者はなぜ生きづらいのか?」というテーマで3月18日(日)に講師に小野善郎氏をお迎えしARU主催の講演会を開催します。

 

要予約ですので、ご興味のある方は京都ARUまでお電話かメールにてご連絡下さいませ。

 

「ひきこもりの若者はなぜ生きづらいのか?」

<講師>小野善郎氏:和歌山県精神保健書センター所長

2018年3月18日(日)

場所:京都市中京青少年活動センター大会議室(ウイングス京都3階)

定員約60名 参加無料

 

リビング京都に掲載されました

お知らせが遅くなりましたが、ARUと京都市長、京都市ユースサービス協会の方との対談が地元紙のリビング京都の1月27日号に掲載されました。

 

ARUのひきこもり支援のあり方等、お話させていただいております。

 

京都にお住まいの方以外でもWEB上で電子書籍で読めますので、

ぜひご一読下さい。

 

リビング京都URL

https://www.kyotoliving.co.jp/article/180127/

2月羊毛フェルトは祝日開催です

通常は羊毛フェルトは平日開催のプログラムですが、

2月はイレギュラーで祝日に開催します。

 

普段平日はなかなかスケジュールが合わなかった方など、

ぜひこの機会にご参加下さい。

 

プログラムの後にティラミスをみんなで食べる計画もしています。

 

写真はARUにある展示スペースの写真です。

折り紙や羊毛フェルト等今までのプログラムで制作したものがずらりと並んでいます。

 

この展示スペースに以外にもARUの事務所にはたくさんイラストや写真など、利用者の方の作品を飾っています。

 

事務所にお越しの際は力作ぞろいですので、ぜひじっくりご覧になってください。

「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰式

京都市が子供を健やかで心豊かに育む「京都はぐくみ憲章」の実践推進者として、

京都ARUはを大賞を受賞し、表彰式でARUの取り組み発表を行います。

ぜひご興味のある方はご参加下さい。

 

日時:2/5(月)13:30-15:30(開場13:00)

会場:ひと・まち交流館京都2階大会議室

入場は無料・先着300名(申込不要)

 

開催について詳しくはこちら↓

京都市情報館URL

http://www.city.kyoto.lg.jp/hagukumi/page/0000230395.html

 

その表彰式参加にともない2/5(月)午後からARUの事務所は閉所しておりますので、

ご了承下さい。