2018年

お寺さん・ピアノ・縁

7月某日――

 

この日は、京都ARUがお世話になっている

寶蓮寺さんにて、お墓掃除・草引きのお手伝いをしに行った。

 

梅雨が明け、いよいよ本格的な夏の到来。

 

この日も気温は35℃近くになり、その場にいるだけで

汗が流れてゆくのを感じる。

お墓に供えられた、すでにしなびた花を取り除き、雑草を抜いてゆく。

作業を終え、綺麗になったお墓を横目に、お寺さんへと帰る。

 

いつもどおりの、日常。

 

ふと、そこに・・・

 

非日常へと誘う、凛とした旋律が聴こえてきたのだ。

 

これは――ピアノだ――

滑らかなピアノの調べが、本堂から聴こえてくる。

 

一体誰だろう?

本堂に入る。

 

その人は異国から来たピアニストだった。

 

日本のお寺さんの本堂で、外国人の音楽家が、美しいピアノの音色を奏でている。

それはまさに、非日常の光景。

 

そして、お寺さんのはからいで、その場でミニコンサートが開催されることになったのだ。

曲目はショパンだろうか。よく知ったメロディーもあった。

 

その人はプロの音楽家で、寶蓮寺さんと縁があるそう。

これから東京でコンサートがあるということだった。

 

とても不思議なえにしだった。

 

Y.O.

 

(↓お寺さんでの作業風景)

続きを読む

7月羊毛フェルト

7月羊毛フェルトでした。

 

写真の作品はJR西日本のキャラクターイコちゃんと、見ざる、言わざる、聞かざるです。

 

羊毛を触るのに暑い季節になってきましたが、クーラーで作業も快適です。

 

本日新色の羊毛も補充しましたので、作品の幅が広がってさらにいろんな作品が生まれるのを楽しみにしております!

畑日程変更のお知らせ

7/6(金)に雨のため中止になった畑での作業が7/10(火)14時からに変更になりました。

暑くなってきたため、熱中症対策をしてお越し下さい。

皆様のご参加お待ちしております。

ふわふわのロールケーキに包まれたい・・・! 7月のお菓子作り

京都ARUでも人気のプログラム・お菓子作り!

 

さあ、7月のお菓子たちは!!

 

・ふわふわロールケーキ

・モチモチ食感のわらびもち

・特製プリン

 

この3つです。

 

私はわらびもち作りを担当しました。

 

水と砂糖、わらびもち粉を弱火にかけながら練って混ぜあげると、巨大なわらびもちになります。

それを適当な大きさに切り、冷蔵庫で冷やすとわらびもちの完成!

続きを読む

6月の心の勉強会は、N.H.さんの自分史の発表でした

毎月、最終水曜日は、心の勉強会の日です。

 

若者や親御さんが集まって、色々な課題について情報を共有したり、意見を出し合ったりして、物事に対する気づきを深めていく日です。

 

6月は若者のN.H.さんが、ご自身の体験やその時の気持ち、変化や気づきを交えながら、今に至るまでの自分史について語って下さいました。

 

自分の経験と気持ちを整理しながらしっかりと、それでいて客観的に話されている姿を見て、すごいなと思い勇気をいただけました。

 

僕はいまだに人の目を気にしたり、なかなか前に進めなかったりもしますが、

自分に出来ることを探して、それをひとつひとつやっていければと思いました。

 

Y.O.

寶蓮寺さんにて、6月の新聞折りとお墓掃除をさせて頂きました!

本日は、寶蓮寺さんにお伺いし、恒例の月末新聞折り作業と、お墓の掃除・草引きをさせて頂きました!

 

今日はとても蒸し暑く、作業をしていると汗が流れてきました。

しかし、集中して掃除をした分だけ綺麗になるのがわかりますし、綺麗になるととても気持ちよく清々しく、達成感があります。

 

次回は、7月10日(火)にお墓掃除をさせて頂きます!

 

Y.O

 

6月のマージャン大会は、槓(カン)が出現!

さあ、6月もマージャン順位戦で盛り上がりました!

 

まず、前回にも書いたのですが、

ルール変更をしました。

 

・すべての得点を、親の点で計算する

・場の風は常に東とし、ダブ東もあり

 

これがよりスリリングな、

エボリューションマージャンだっ!!

 

マージャンを開始して1年3ヶ月ですが、今回初めて槓(カン)が出現しました。

 

カンとは、同一牌を4つ全てそろえることです。

上の写真では、「南」の牌が4つそろっていますが、これがカン!

 

カンは初めてだったため、カン時のルールをひとつずつ確認しながら流れを覚えました。

これで今後カンが発生しても、スムーズにできそうです。

 

カンはなんとなく面倒くさそうで、できる場面でもしなかったのですが、

いざやってみたら難しくなかったです。

これからはカンできるなら、どんどんやってみようかな!?

 

人生も同じ!

なんとなくイヤだなと避けてることでも、

やってみたら案外カンタンな事も多いかも?

と、ふと思いました。

 

Y.O

 

(↓6月の最高得点・タンヤオ・ドラ3・11600点  やっぱりドラは怖い~!!)

 

続きを読む

さあ、夏野菜の季節が始まる!!

6月19日(火)、今月2回目のARU畑に行ってきました。

 

4月に植えたナスビが大きくなりました。

いよいよ、収穫の時期を迎えたようですな・・・!?

 

ツヤツヤで色もよく、大きなナスビ。

去年に続き今年の夏も、ナスビ三昧は必至だ!!

 

その他にも、じゃがいもいくつか収穫しましたが、

今年のはかなり大きく立派なじゃがいもです!

とんでもなく美味しいじゃがバターになることは必至だ!!

 

その他、半年前に植えたニンニク(青森県産)も、無事収穫できました。

 

ピーマンも実をつけ始め、収穫も間近です。

 

今年も夏野菜カーニバルが始まった模様!

 

次回のARU畑は、7月6日(金)です。

 

Y.O.

続きを読む

梅雨空のもと、お寺さんでの草引きです

6月19日(火)、京都ARUがいつもお世話になっている寶蓮寺(ほうれんじ)さんにて、

お墓掃除・草引きの作業をさせて頂きました。

 

梅雨時のくもり空の中、いつものように黙々とお墓に生えた雑草を抜き、掃除をしていきます。

 

作業に集中していると、なんだか意識が研ぎ澄まされていくような気がします。

 

毎月させて頂くこの作業も、自分の人生にとって

とても意味のあるものだと感じている今日このごろです。

 

作業後はご住職様に、近くのインドカレー専門店にて、カレーライスをご馳走して頂きました。

独特のスパイスのカレーはとても美味しく、初めて食べる味で感激でした。

(写メを撮っておけばよかった~!)

 

ありがとうございました!!

 

Y.O

モノポリー初開催

羊毛フェルトのプログラム終了後、会員の方の発案で、モノポリーが居場所スペースで始まりました。

 

モノポリーは以前会員の方がARUに持ってきて下さったものですが、実際ゲームをするのはこの日が初めて。

 

皆さんモノポリーをするのはだいぶ久しぶりということですが、モノポリーがはじめての方にルールを教えながらもするするとゲームは進行し、しっかりルールを覚えていらっしゃるようでした。

 

プログラム終了後だったので、時間があまりなく急ぎ足のモノポリーだったので、モノポリーの醍醐味「交渉」はこの日はできずにゲーム終了。

また次回ゲームをするときは、時間がたっぷりある時にしましょうということでお開きになりました。

 

次回開催時にはまたぜひ参加してみてください。

6月の調理・無垢なパンでオープンサンド!

【innocent(イノセント):無垢な、純真な】

 

6月の調理実習は、焼きたてパンのオープンサンドにカレースープです!

 

(オープンサンドとは!?)

焼きたてパンに切り込みを入れ、

好きな具材をはさみこんで作る、オリジナルのパンサンドです!

 

具材は新鮮なトマトやきゅうり、ソーセージ、チーズなどを用意。

 

ソースにもケチャップやマヨネーズ、粒マスタードなどを完備しました。

これにより、各々が好みのサンドを作成することが可能となったのです~!

 

カレースープも野菜たっぷり・優しいカレー味が素晴らしい一品となりました。

 

なんといっても、今回のメインは焼き立てのパン!

 

小麦粉や卵・バター・イーストなど、シンプルな素材だけで焼き上げた特製のパン・・・

 

それは添加物が全く入っていない、まさにイノセント(無垢)なパン!!

 

そんな無垢なパンで作ったオリジナルオープンサンドは、格別の味でした!

 

次回の調理実習は、7月17日(火)です。

 

Y.O

 

(↓イノセントなパン↓)

続きを読む

6月羊毛フェルト

6月羊毛フェルトでした!

 

そろそろ羊毛を触るのが暑くなってくる季節ですが、

今回も参加いただいて作品たちができました。

 

ナマケモノはだっこちゃん人形のようにぶらさがれる大作です。

 

ナマケモノの爪は動物の芯になるプラスチックの針金のようなものなのですが、爪として使う方法は目からウロコでした。

 

皆さんの迷いのない針さばきは職人のようになってきました。

今後もはじめての方でも皆様のご参加まだまだお待ちしております!

 

続きを読む

ARUレク!比叡山

ARUレク!第2弾は比叡山に行ってきました。

梅雨に入ったばかりだったので、お天気が心配されましたがちょっと日差しが強いくらい良いお天気でした。

 

まず滋賀側からケーブルに乗り延暦寺を目指し、帰りは比叡山頂上から京都方面へロープウェイ、ケーブルで帰る行程です。

 

比叡山坂本でまずおいしいお蕎麦で腹ごしらえし、ケーブル乗り場に行く道中も素敵な自然と町並みを満喫しながら坂道を登りました。

 

ケーブルに乗ると琵琶湖を眼下にみながらどんどん登って比叡山を登り、

延暦寺に到着。

延暦寺は大変広い敷地なので東堂地域のみの見学となりましたが、

国宝殿でたくさんの仏像や曼荼羅を見たり、平成の大改修中の根本中堂の内部が拝見できました。

短い時間でしたが、延暦寺の歴史の奥深さの一端を堪能できました。

 

延暦寺を出るとロープウェイに乗るためバスで比叡山山頂まで行きました。頂上からの見晴らしもよく、とても晴れていたので京都市内の景色もバッチリ見えました。

 

ロープウェイの不思議な浮遊感を感じなから、ケーブルに乗り行きとは違う景色を楽しみました。

比叡山は京都市内よりも涼しく、また延暦寺は日常を離れた雰囲気で今回は遠出ではないものの、旅行気分を味わえました。

たくさんの方にご参加頂き、総勢12人の小旅行になりました。

 

ARUレク!次回の予定はまだ未定ではありますが、次回開催の折はまた皆様のご参加をお待ちしております。

続きを読む

鉄瓶体験

会員の方がご自宅から持ってきて下さった鉄瓶でお湯をを沸かし、

いつもの湯沸かしポットで沸かすのとどう違うのか、居場所スペースでみんなで突発イベントきき湯(?)会をしました。

 

ARUのキッチンはIHコンロなので、鉄瓶は果たして使えるのか最初は恐る恐るでしたが無事お湯を沸かすことに成功しました。

初めてIHコンロでお湯を沸かしたという鉄瓶は、コンロのオレンジとあいまって少し囲炉裏のような、おしゃれなライトでディスプレイされたような不思議な光景でした。

 

さてそんなはっきりいつものお白湯と味の差に気づけるだろうかと思いながら、鉄瓶のお白湯を飲むと歴然とした差が!

口当たりが柔らかく、まろやかになっているのがわかりました。

なんでもお抹茶を飲むのには柔らかいお湯のほうが合うのだそうです。

 

ARUのメンバーの方はいろいろな知識を持ったか方々がいらっしゃるので、今まで自分が知らなかった世界を体験できて楽しいです。

 

6月のお菓子作りは、和・洋両取り!

さあ、6月もお菓子作りの日がやってきました。

 

今日作るのは・・・

 

・紅茶のシフォンケーキ

・チョコチップクッキー

・白玉と寒天の冷やしぜんざい

 

の3種類です!

 

京都ARUのお菓子作りでは、洋菓子だけではなく

和菓子も作っているんです~これが!!

 

ということで、それぞれに分かれて作業開始!

 

(←写真は、冷やしぜんざいを担当してくれた皆さんです。)

 

紅茶シフォンケーキは、アールグレイの風味が口いっぱいに広がる、フワフワの世界!

チョコチップクッキーも、ややしっとりした食感が美味しく、カントリーマームに余裕で勝てる!

 

冷やしぜんざいも、もっちりした白玉とあっさりした寒天、程よく冷えた粒あんが合わさり、絶妙なハーモニーを奏でていました。

 

今回は初参加の方3名も含め、合計で12名もの参加があり、とてもにぎやかに楽しいお菓子の日でした!

 

次回のお菓子作りは7月3日(火)です。

 

わらび餅・プリン・2種類のロールケーキを作る予定です!

来月も和菓子と洋菓子、両方食べれますよ~!!

 

Y.O.

続きを読む

ありがとうソラマメ・エンドウマメ!

6月最初のARU畑は、野菜の収穫から始まりました。

 

ソラマメ・エンドウマメ・残っていたタマネギをすべて収穫。

 

大地の恵みに感謝!ありがとう!

 

トウモロコシ・ナスビはけっこう大きくなってきました。

 

次回あたり、サツマイモやサトイモを植える予定です!

 

Y.O

 

 

5月の心の勉強会です

5月の心の勉強会は、京都ARUの親御さんのY.Fさんの発表でした。

 

今月のテーマは、

「道草によってこそ、『道』の味がわかる」

です。

 

人生、一見すると回り道に思えるようなこともある。

しかし、それは決して無駄なことではない。

 

そのような経験をしたからこそ分かることもあり、

やがて意味を持ってくる。

 

・・・という内容でした。

 

個人的な話になると、私は20代の間はほぼ引きこもって過ごしました。

その時はかなりしんどい時期で、人生を無駄にしてしまったように感じていました。

 

でもそのおかげで、人生には色々な生き方があり、引きこもっていた自分も自分であると肯定的に受け入れ、その経験を今後に活かせるのではないかと考えられるようになりました。

 

今回の勉強会は、自分のそういった体験とも重なり、

気づきの多いひとときになりました。

 

全体として捉えると、引きこもりは人生の道草として、必ず今後に生きてくる経験だと思っています。

 

本日の参加者:13名(うち、非会員2名)

 

Y.O

ARUマガジンの訂正とお詫び

ARUマガジン6月号P6のカレンダーでお寺ボランティアの日程の表記が間違っておりました。

お詫び申し上げます。

6/28(木)と記載していましたが、   正しくは 6/27(水)です。

よろしくお願い致します。

 

お寺さんで、新聞折りとお墓掃除をさせて頂きました

この日は、月に一度の新聞折りと、お墓の草引きの作業を

させて頂きました。

 

新聞折り後のご住職様の法話では、

 

・AI(人工知能)が発達しすぎた結果、

世界が危険な方向に向かうかもしれない、

 

・今この瞬間を大切に生きていく

 

という同朋新聞の記事を題材に、お話頂きました。

 

後半はお墓の草引きの作業で、今日は比較的過ごしやすい天気の中、気持ちよく作業できました。

 

来月は、19日(火)と27日(水)にお寺ボランティアがあります。

 

Y.O.

 

2018年・5月のマージャン!

(今月の最高得点:

リーチ・一発・ツモ・ドラ3   跳満!!)

 

4月からルールを変更して、新しく始まった

マージャン順位戦。

 

しかし早くも、ルールの穴が明らかになってしまった!

 

親をなくしてすべて子の得点で計算するということだったのですが、もし誰かがツモ和了したら!?

親は子の倍の点数を払わなければならないが、親はいないので点数をどうする・・・?

ということです。

 

今回は、得点を3等分して、100の位を切り上げた点数を支払う・・・というルールで対処しました。

 

ということで、来月からはさらにルールを改正し、

エボリューションマージャンにしようと思います!

 

・全員親扱いとし、親の得点をもらえる

・場はすべて東とし、ダブ東もありにする

 

これにより、さらにスリリングなマージャンを楽しめそうです!

 

今後ルールの穴が発見されれれば、その都度ルール改正し進化させていく所存です~!

 

Y.O.

 

5月折り紙の日

5月折り紙の日でした。

今回は6枚の神を使ったユニット作品を作りました。

人によって選ぶ紙の色が違うので、出来上がった作品の集合写真を撮るととてもカラフルでかわいいです!

続きを読む

定期総会実施しました

定期総会を行いました。

総会成立の定足数を満たす実出席者14名の方の出席と委任状提出者数21人で今総会は成立し、無事全議題が議決されました。

 総会後は懇親会ということ参加されたみなさんで一緒にお弁当を頂きました。この総会で久しぶりにお会いする方や今回の総会がはじめての方などたくさんの方とお話することができました。

いつも会員の方にはARUにご賛同、ご協力頂きましてありがとうございます。今年度もARUをよろしくお願い申し上げます。

 

5月18日のARU畑!

本日は、野菜の収穫が主な作業でした!

 

まずは、去年の11月に植えたタマネギを収穫です。

冬の寒さに耐え、今年もたくさんのタマネギが育ちました。

少しサイズが小さかったのが残念ですが、とても美味しそうです。

 

その他に、前回に続きソラマメとエンドウマメもたくさん収穫しました!

 

野菜の収穫は、畑作業の中でもとても大きな楽しみです。

植えた時はとても小さな苗や種ですが、大きく育ってくれると嬉しくなります!

 

次に収穫できそうな野菜は、ジャガイモ・ナスビ・ピーマンあたりでしょうか!

 

Y.O.

5月羊毛フェルト

5月羊毛フェルトを実施しました。

 

最近メキメキみなさんの針をさす速度が早くなってきているような気がします。サクサクサク・・・とすばやく針を羊毛にさす音がプログラム中によく聞こえるようになりました。

みなさんその姿はさながらフェルト職人のようです。

 

一応プログラム終了時間を設けているのですが、当日中に作品を完成させるために自主的に延長して作業を続ける方もいらっしゃるので、みなさんの集中力はすごいなといつも思います。

 

これからも皆さんの作品がたくさん見れることが楽しみです。

 

お寺さんのボランティア!

本日のお寺ボランティアは、主にお墓の草引きでした。

 

今日は気温が30度近くになり暑かったですが、

無心になって草を抜き、

お墓のお掃除をさせて頂きました。

 

2時間ほどの作業でしたが、終わってみるととても綺麗になっていて、清々しい気持ちになれました!

 

こうしてお手伝いをさせて頂けることは、とてもありがたいと感じています。

 

次回は5月29日(火)の10時から、新聞折りとお墓そうじをさせて頂きます!

 

 

本格パスタを作りました。5月の調理実習!

京都ARUでは、月一度、南青少年活動センターにて調理実習を行っています。

 

5月は本格的なイタリアンにチャレンジ!

今日のメニューは・・・

 

・シメジと塩昆布のペペロンチーノ

・サーモンとアスパラのクリームパスタ

・とろとろオニオンスープ

・焼き立てロールパン

 

 

なんと、とても豪華な献立になりました!

 

パスタは、かなり本格的なイタリアンパスタに仕上がりました。

 

前回の本格ピッツァもそうでしたが・・・

これは、サイゼ◯ヤだけでなくカプリ◯ョ―ザにも勝てる!!

 

オニオンスープも、タマネギをじっくり炒め、手間ひまかけて作っただけあって、

素材の甘みと旨みを心ゆくまで味わえるスープになりました!

 

次回の調理実習は6月12日(火)に開催します。

 

Y.O.

 

5月のお菓子作りは、チーズスフレ!

京都ARUのお菓子作り、5月のメニューは!

・チーズスフレ

・チョコレートブラウニー

・アーモンドビスコッティ

の3種類でした!

 

チーズスフレはクリームチーズをたっぷり使い、

ふわふわでまさに有名洋菓子店の味!

ブラウニーも濃厚なチョコレート感がgood!

アーモンドビスコッティはよく作るのですが、今回もカリカリで美味しく作れました。

 

毎月、本格的なお菓子を作ることが出来るので、

とても美味しくて楽しいプログラムです!

 

次回、6月のお菓子は!?

 

Y.O.

 

ARU畑・元気なソラマメ&エンドウマメ!

(←豊かに実ったエンドウマメ)

 

5月最初のARU畑は、夏野菜の第2弾!

トウモロコシを植えるところからスタートしました。

 

うまく育ってくれれば、7月か8月には甘いトウモロコシを食べれるはずです。

今年はもう、鳥には食べさせてあーげない!!

 

そして畑の一角では、今年の3月初めに植えたエンドウマメとソラマメが、

大きな実を付けていました!

 

大きなサヤのものから、いくつか収穫しました。

育てた野菜を収穫するのは、何回やっても楽しいです!

 

本格的な収穫は次回でしょうか。

 

Y.O.

始動! 新・マージャン順位戦!!

今年度もマージャンの日が始まりました!

 

昨年度までの順位戦は無事に閉幕し、

4月から新たな順位戦がスタートしたのです!

 

昨年度は東風戦を1回としてやっていたのですが、

時間もすごくかかってしまうし、5人以上になると

なかなかゲームに参加できない人も出てくるため・・・

 

 色々考えた結果、新しいルールを作成し、順位戦をより進化させることに成功しました!

 

進化したマージャン順位戦・新ルールとは・・・!?

 

 

1:東風戦を廃止し、1局1局で完結させる

2:親をなくし、全て子の得点で計算する

3:点数を計算するが、1局ごとに完結するため、得点棒は不使用

 

などです!

 

親と子の点数の違いによる不公平さが一番のネックでしたが、

思い切って親を廃止することにより、飛躍的に改善されました。

 

東風戦と違い、1局終わるたびにすぐメンバー変更出来るので、

5人以上でも遊びやすいです。

 

実際に新ルールを導入して実践してみましたが、

全く問題なさそう!

 

これで、マージャンがさらに楽しくなることは

間違いないぜっ!!

 

毎月、第4金曜日の14:00から開催しています。

 

興味ある方は、ぜひご参加下さい!

 

Y.O.

今年度、第1回目の心の勉強会です!

心の勉強会では、生きづらさを解消するためのヒントや、

 各々が抱えている課題などを話して意見を出し合い、今後の

 生活や人生に生かしていくための勉強・情報共有をしていま

す。

 

親御さん・若者が京都ARUの居場所スペースに集まり、熱心に話し合いが行われています!

 

今年度の第1回目が425日にありました。

今回からは新しい題材、河合隼雄著「こころの処方箋」をひもときながら勉強していきます。

 

 

テーマは、「人の心などわかるはずもない」。

そこから話題が発展していき、とある親御さんと子供さんの話に。

いろんな提案や意見が出て、私も気づきがあった勉強会となりました。

 

 

次回の心の勉強会は529日(水)です!

 

 

Y.O.

4月25日のお寺ボランティア!

4月25日(水)、京都ARUが長らくお世話になっている

寶蓮寺さんにへ、新聞折りとお墓掃除の作業のお手伝いに行ってきました!

 

本来は5月1日の予定だったのですが、寶蓮寺さんのご都合で、4月25日に変更になりました。

 

この日は私と、メンバーのM.O.さんとの二人での作業でした。

 

お墓掃除は、暑すぎず寒すぎずいい気候で作業しやすかったです。

 

前日に雨が降っていたので、草も非常に抜きやすくて、とてもはかどりました!

 

次回のお寺での作業のお手伝いは、5月10日(月)10:00~です!

 

Y.O.

ARUレク!開催! 京都・鉄道博物館に行ってきました!

2018年・4月より、新しく始まったイベント

「ARUレク!」!

 

みんなで行き先を決め、積極的にレクリエーションに繰り出す!  若者主体の企画型&体験型イベントだっ!!

 

その第1回が開催され、みんなで京都の鉄道博物館まで行ってきました。

 

10:30に京都駅に集合し、梅小路公園の西端にある博物館までお話しながら歩いていくと、20分位で博物館に到着。

 

チケットを購入し、中に一歩足を踏み入れると・・・

さっそく鉄道の車両が!新幹線0系(一番最初のこだま)が出迎えてくれた!

 

ブルートレインの食堂車を改装したレストランもある。

 

その他にも、大阪環状線のオレンジ車両や、超豪華寝台特急トワイライトエクスプレス、

エヴァンゲリヲン仕様の500系新幹線など、面白い車両が所狭しと展示されている!

 

そして、鉄道博物館の面白さは、そういった車両だけでなく、

内部の動力機関の模型や、鉄道のメカニズムなど、

鉄道に関するあらゆる資料や情報が展示されている所にある!

 

中でも印象的だったのは、産業革命を引き起こした発明・ジェームズワットの蒸気機関の大型模型だ。

 

ゆっくりと回転しながらエネルギーを生み出す動力機関を見ていると、

ロマンを感じずにはいられないぜ!

 

鉄道のすごさは、外部の車両にあるのではなく、内部の構造・メカニズムにあるのだ。

ラピュタのすごさは、外の宝物にあるのではなく、内部の中枢にあるのだ!!

 

その他、日本最大級の鉄道ジオラマなども面白かった。

 

京都鉄道博物館は、老若男女問わず、一日中楽しめるスポットだった。

こうして第1回のARUレク!は終了した!

 

さあ、第2回はどこに行こう!?

 

Y.O.

続きを読む

4月20日のARU畑!

この日のARU畑では、夏野菜をたくさん植えました!

 

ナスビ×5、ピーマン×4、万願寺トウガラシ×3。

合計で12本もの夏野菜達!

 

しかもどの野菜も、収穫期を迎えると、これでもかと言うくらいポコポコ実が成るのだ!

大量収穫型の野菜ばかりである!

 

大きく育てる楽しみ、野菜を収穫する楽しみ、そして食べる楽しみ!

3つの楽しみが三位一体となり、人生を彩ってくれるのだ~!!

 

たぶん6月に入ったあたりから収穫可能だ。

収穫の時を、今から待ちきれないZe!!

 

Y.O.

 

 (←植えられたナスビの苗!)

多肉植物の花が咲きました

つるがでてきた多肉植物の花がいつ咲くのか心待ちにしていたのですが、

予想以上にひゅるひゅると伸びて、やっと小さな可愛らしい花が咲きました。

はながほころぶと嬉しい気持ちになります。

 

最近暑い日がだんだんと増えてきたので、ARUの事務所では窓を開けるとどこからか花の匂いが風に乗ってくることがあります。

窓から見える公園の緑もきれいな新緑の季節になりました。

 

ARUの最寄りの西大路駅から歩いてくる道中にも、民家の軒先やお庭で育てられている季節の花があちらこちらに咲いているのが見られます。

 

ARUに来られる道すがら季節を感じながらぜひお越し下さい。

ARUの多肉植物も一緒に見て頂けると嬉しいです。

 

M・F

 

 

 

4月折り紙の日

4月折り紙の日では端午の節句の飾りを作りました。

 

今回は、五月人形、菖蒲、こいのぼりを作りそれらを組み合わせて台紙に貼り壁飾りを作りました。

 

こいのぼりは大きい真鯉から小さなひごいを数枚折り紙の大きさを変えて折ったのですが、一番小さなひごいを作った方で1cm角の折り紙でとても小さな鯉のぼりを作っていました!

 

今回の折り紙の日では折ったり、切ったり、レイアウトを考えて貼り付けたり作業が多岐にわたりましたが、作業が多い分かなり人によって雰囲気が異なる作品たちができました。

2018年4月の調理実習は、ピザ作り!

今年度最初の調理実習は、ピザです!

 

ピザというと、カプリチョーザやサイゼリヤのピザを思い浮かべる方も多いかと思います。

 

しかし!京都ARUの特性ピザは、そんなピザと比べても全く遜色ない、本格ピザなのです!!

 

ボリュームは、京都ARUピザの方があるのではないか、と思うくらいです。

 

今回のピザは2種類!

ソーセージとパプリカのトマトソースピザ、

きのことモッツァレラのホワイトソースピザです。

それに加えて、特製のコーンスープも作りました。

 

ピザは生地も具も美味しく、食べごたえがありました。

コーンスープも手間をかけて作っただけあり、洋食屋のような濃厚な味でした!

 

Y.O.

続きを読む

今年度初のARU畑!

4月13日(金)、今年度第1回目のARU畑がありました。

 

ちなみに13日の金曜日ですが、ジェイソンは来ません!!

 

この日は、夏野菜を植えるための準備が主な作業です。

 

前の作物を収穫した後のうねを耕し、肥料や石灰を加えて混ぜ、再び畝をつくるのです。

 

これで、野菜を植える準備が整いました。

 

これから植える野菜は、ナスビ・ピーマン・万願寺とうがらしなどです!

 

 

 

(↑↑エンドウマメ)

その他は、畑に生えた雑草を取り除くことも大切な仕事!

こうして野菜にとって良い環境を整えてあげることで、美味しくて素敵な野菜が育ってくれるのです~!

 

今後、作業の様子や野菜の成長を、写真とともにご紹介していく予定。

お楽しみに~~!

 

Y.O.                   (↓↓タマネギ)

続きを読む

4月羊毛フェルトの日

今年度初回の羊毛フェルトでした!

今日は初参加の方にお越しいただき、個性豊かな4作品ができました。

 

写真撮影をするともこもこのひつじさんが、うさぎさんと見つめ合うという偶然の物語が生まれました。

 

どれも素敵な作品ばかりなので、あれこれストーリーを想像してしまいます。

プログラム終了後は皆さんの作品の集合写真の撮影大会になっていました。

 

羊毛フェルトは2年目に突入しますが、変わらずいつでもはじめての方のご参加お待ちしておりますので、ぜひお気軽にご参加下さい。

 

M・F

京都ARUサイクリング・ゆるチャリ春の陣!!

4月7日(土)、京都ARU自転車部のサイクリングイベントが開催されました。

名付けて「京都ARUサイクリング・ゆるチャリ春の陣・2018」!!

 

 京都ARUから淀川の三川合流ポイント・さくらであい館まで、のんびりサイクリングだっ!

 当日は風が冷たく肌寒い天気でしたが、みんなで走るゆるいサイクリングタイムは楽しみ!

 

今回のサイクリングは、お花見も兼ねているということで、有名な桜スポット・「龍の背割り堤」まで行って見たのですが…今年の桜は咲くのが早く、すでに葉っぱonly桜と化していた!

 

さくらであい館でお昼を食べた後は、今回の目玉企画…

近くにあるめっちゃ急な坂道にて、「激坂体験会」を敢行!

激坂を自転車で上るチャレンジを、みなさんにしてもらいました。

 

足をつかずに上りきれた方、自転車を押して上った方など様々でした。

私はロードバイクが好きでヒルクライムなどもするのですが、

これで激坂の何たるかを分かっていただけたのでは!?

 

激坂を体験したメンバーさんは、きっと心でこうつぶやいていたことでしょう。

『もう、Oh,no!だ。坂道!』(小野田坂道)

 

そんなこんなで、ゆるチャリ春の陣は無事終了しました。また皆とサイクリングしたいですね!

 

―――

 

・・・申し遅れました。私は、京都ARUのスタッフをしております、Y.O.と申します。

 

これまでは、もう1人のスタッフM.Fさんにブログを書いていただいていましたが、

私もブログを執筆し、京都ARUの活動を皆様に紹介してまいりたいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します!

 

Y.O.

続きを読む

お寺ボランティア

京都ARUでは月に一度、下京区にあるお寺「寶蓮寺」さんにて、新聞折りやお墓掃除などの作務のお手伝いをさせていただいています。

 

この日も、みんなで新聞折りをして、ご住職様の法話を聞かせて頂き、その後お寺のすぐ近くにあるお墓にて、

草引きをしました。

 

暖かい日が続き、雑草も伸びるのが早くなってきたようです。

 

ポカポカ陽気の中の作業はとても気持ちよく、

ただひたすら草を引いていると、無心になっていくようでした。

 

遠くからは、京都鉄道博物館の汽車の汽笛の音がよく響いてきました。

 

寶蓮寺のみなさま、いつも京都ARUを温かく迎えてくださり、本当にありがとうございます。

今後も、どうぞよろしくお願い致します!

 

Y.O.

 

続きを読む

3月折り紙の日

3月折り紙の日では、鳥を編んで作りました。

今回紙を編むのは初めてでしたが、2本の細い束を交互に編み込んでいく作業は新鮮で楽しかったです。

 

裏表色の違う和紙のような質感の紙を使って少し高級感のある鳥ができました!

 

平面ですが鳥が今にも羽ばたきそうな雰囲気が出たのではないかと思います。

 

 

みかん頂きました!

利用者の方の親御さんからみかんを頂きました。

 

すごく大きくて立派なおみかん!

手のひらにのせた写真からみかんのサイズ感が伝わりますでしょうか。

 

利用者さんやスタッフで美味しくいただきます。

ありがとうございました。

 

 

 

2月折り紙の日

ブログの更新が遅くなりましたが、2月折り紙の日を開催しました。

 

今回は12枚の折り紙を使ったユニット作品でした。

折り紙の色がちょっと和の感じのような落ち着いた渋い色でしたので、仕上がりもいつもと違う感じなりました。

 

4つの三角形がうまく組み合わさたようなこの形、パーツを折るのも難しいのですが、最後組み合わせるのもなかなか大変でした。

 

普通の折り紙の大きさの4分の1のサイズに挑戦される参加者の方もいて、パーツを組み合わせるのに苦戦されながらも素敵な作品を完成させていました。

 

 

 

 

 

 

講演会のお知らせ

「ひきこもりの若者はなぜ生きづらいのか?」というテーマで3月18日(日)に講師に小野善郎氏をお迎えしARU主催の講演会を開催します。

 

要予約ですので、ご興味のある方は京都ARUまでお電話かメールにてご連絡下さいませ。

 

「ひきこもりの若者はなぜ生きづらいのか?」

<講師>小野善郎氏:和歌山県精神保健書センター所長

2018年3月18日(日)

場所:京都市中京青少年活動センター大会議室(ウイングス京都3階)

定員約60名 参加無料

 

2月羊毛フェルト

2月羊毛フェルトでした。

気づけば今年始まった羊毛フェルトも今月で11回目です。

 

平面作品か立体か、参加者の皆さんそれぞれ自分の得意をみつけてきていらっしゃるように感じます。

 

羊毛フェルトはの時間は一応決まった時間内で開催しているのですが、作品を完成させるために時間を延長して取り組んでいらっしゃる方も今回いらして作品作りに没頭してらっしゃいました。

 

その後のお楽しみとして、ティラミスを作って皆さんで食べました。憧れのバット一面のティラミスに挑戦しました。

 

また他のお菓子もいつか挑戦したいと思います。

 

 

続きを読む

京都はぐくみ憲章実践推進者表彰式典

先日京都はぐくみ憲章実践者推進者表彰式にて、京都ARUは大賞を表彰されました。

 

長年の京都ARUの活動が評価され数ある団体のなかから大賞に選んで頂くことができました。

 

角川市長から賞状を頂き、その後パワーポイントを使って京都ARUの活動紹介を表彰式に参加された方々に向けて副理事が発表しました。

 

ARUの活動やARUの想いがご聴講して頂いた方に少しでも届いてくれればいいなと思います。

 

この大賞をもらったことで今までの歩みを「ようやったね」、と褒めてもらい「これからもおきばりやす」といってもらえたような気がします。スタッフ一同邁進して参りますので、これからも京都ARUをよろしくお願いいたします!

 

 

続きを読む

1月調理の日でした

1月調理の日では、ラザニアと簡単パンを作りました。

 

ラザニアはトマトソースとホワイトソースは2層仕立ての豪華なラザニアでした。

ホワイトソースもトマトソースもどちらもイチから作ったので、ホワイトソースがこげつかないように丁寧に作ったり、ニンジン丸々1本すりおろしたりと手間暇かけただけあって、とてもおいしくできました。

ソースの量が思ったより少なく、当初の予定より層が少なくなったのですが、薄く層を重ねることで4層にした強者も!

 

簡単パンは発酵入らずでその名の通り簡単パンでした。

次回は肉まん・アンパンを作る予定です。

続きを読む

リビング京都に掲載されました

お知らせが遅くなりましたが、ARUと京都市長、京都市ユースサービス協会の方との対談が地元紙のリビング京都の1月27日号に掲載されました。

 

ARUのひきこもり支援のあり方等、お話させていただいております。

 

京都にお住まいの方以外でもWEB上で電子書籍で読めますので、

ぜひご一読下さい。

 

リビング京都URL

https://www.kyotoliving.co.jp/article/180127/

2月羊毛フェルトは祝日開催です

通常は羊毛フェルトは平日開催のプログラムですが、

2月はイレギュラーで祝日に開催します。

 

普段平日はなかなかスケジュールが合わなかった方など、

ぜひこの機会にご参加下さい。

 

プログラムの後にティラミスをみんなで食べる計画もしています。

 

写真はARUにある展示スペースの写真です。

折り紙や羊毛フェルト等今までのプログラムで制作したものがずらりと並んでいます。

 

この展示スペースに以外にもARUの事務所にはたくさんイラストや写真など、利用者の方の作品を飾っています。

 

事務所にお越しの際は力作ぞろいですので、ぜひじっくりご覧になってください。

「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰式

京都市が子供を健やかで心豊かに育む「京都はぐくみ憲章」の実践推進者として、

京都ARUはを大賞を受賞し、表彰式でARUの取り組み発表を行います。

ぜひご興味のある方はご参加下さい。

 

日時:2/5(月)13:30-15:30(開場13:00)

会場:ひと・まち交流館京都2階大会議室

入場は無料・先着300名(申込不要)

 

開催について詳しくはこちら↓

京都市情報館URL

http://www.city.kyoto.lg.jp/hagukumi/page/0000230395.html

 

その表彰式参加にともない2/5(月)午後からARUの事務所は閉所しておりますので、

ご了承下さい。

1月羊毛フェルト

1月羊毛フェルトの日を実施しました。

 

今月の作品も力作ぞろいです。

 

羊毛フェルトのプログラムが始まった頃は講師がアドバイスをしたりしていたのですが、

ずっと参加している方はご自身で新しい課題に挑戦してどんどん工夫されていて、最近はみなさんが自主的に作品作りをされることが多くなりました。

 

講師をしている私も皆さんのように新しいことに挑戦しなきゃいけないなと思います。

 

とはいえいつでも羊毛フェルトは飛び込み参加OKなので、

初心者の方もご興味があればお気軽にご参加下さい。

 

 

芋煮会

今年の芋煮会開催しました。

お忙しい中20名弱の方に参加して頂き、

わいわいにぎやかな会となりました。

お越し頂きありがとうございました。

 

ARU畑で取れた大根等を使った芋煮は大鍋で色んな食材を煮込んで様々ないいお出汁が出ていて、格別でした!

 

またARU畑で取れた小豆を使ったぜんざいも甘くて、芋煮でお腹いっぱいになった後もぺろっと食べてしまうほどのおいしさでした。

 

 

いつも畑仕事の指導をしていただいている保護者の方と、暑い日や寒い日も畑仕事をしてくれているメンバーのみなさんのお陰で

今年も楽しい芋煮会を開催することができました。

 

今年来られなかった方もぜひ来年の芋煮会にご参加下さい!

 

 

1月お菓子の日

1月お菓子の日開催しました。

 

スコーン・抹茶のシフォンケーキ・サブレを作りました。

 

抹茶のシフォンケーキには甘納豆と高級抹茶を入れて京都土産のようなシフォンケーキになりました。

 

型から外すのが難しいシフォンケーキですが、この日はきれいに型から取り出せました!

 

 

続きを読む

折り紙の日

折り紙の日開催しました。

 

新年1回目らしく華やかな蛇腹が特徴的なツルを折りました。

長方形の折り紙でツルを折るですが、基本形のツルを応用して作ります。

 

翼の蛇腹折りの作業の細かさに悪戦苦闘しながらも皆さんゴージャスなツルが完成しました。

 

 

 

年明けのスケジュールのお知らせ

1/11(木)は午前中事務所は閉所しております。

ご了承下さい。

 

今年の芋煮会は1/14(日)です。

準備からご参加頂ける方は10時にお越し下さい。

芋煮会は12時より開始予定です。

お寺さん・ピアノ・縁

7月某日――

 

この日は、京都ARUがお世話になっている

寶蓮寺さんにて、お墓掃除・草引きのお手伝いをしに行った。

 

梅雨が明け、いよいよ本格的な夏の到来。

 

この日も気温は35℃近くになり、その場にいるだけで

汗が流れてゆくのを感じる。

お墓に供えられた、すでにしなびた花を取り除き、雑草を抜いてゆく。

作業を終え、綺麗になったお墓を横目に、お寺さんへと帰る。

 

いつもどおりの、日常。

 

ふと、そこに・・・

 

非日常へと誘う、凛とした旋律が聴こえてきたのだ。

 

これは――ピアノだ――

滑らかなピアノの調べが、本堂から聴こえてくる。

 

一体誰だろう?

本堂に入る。

 

その人は異国から来たピアニストだった。

 

日本のお寺さんの本堂で、外国人の音楽家が、美しいピアノの音色を奏でている。

それはまさに、非日常の光景。

 

そして、お寺さんのはからいで、その場でミニコンサートが開催されることになったのだ。

曲目はショパンだろうか。よく知ったメロディーもあった。

 

その人はプロの音楽家で、寶蓮寺さんと縁があるそう。

これから東京でコンサートがあるということだった。

 

とても不思議なえにしだった。

 

Y.O.

 

(↓お寺さんでの作業風景)

続きを読む

7月羊毛フェルト

7月羊毛フェルトでした。

 

写真の作品はJR西日本のキャラクターイコちゃんと、見ざる、言わざる、聞かざるです。

 

羊毛を触るのに暑い季節になってきましたが、クーラーで作業も快適です。

 

本日新色の羊毛も補充しましたので、作品の幅が広がってさらにいろんな作品が生まれるのを楽しみにしております!

畑日程変更のお知らせ

7/6(金)に雨のため中止になった畑での作業が7/10(火)14時からに変更になりました。

暑くなってきたため、熱中症対策をしてお越し下さい。

皆様のご参加お待ちしております。

ふわふわのロールケーキに包まれたい・・・! 7月のお菓子作り

京都ARUでも人気のプログラム・お菓子作り!

 

さあ、7月のお菓子たちは!!

 

・ふわふわロールケーキ

・モチモチ食感のわらびもち

・特製プリン

 

この3つです。

 

私はわらびもち作りを担当しました。

 

水と砂糖、わらびもち粉を弱火にかけながら練って混ぜあげると、巨大なわらびもちになります。

それを適当な大きさに切り、冷蔵庫で冷やすとわらびもちの完成!

続きを読む

6月の心の勉強会は、N.H.さんの自分史の発表でした

毎月、最終水曜日は、心の勉強会の日です。

 

若者や親御さんが集まって、色々な課題について情報を共有したり、意見を出し合ったりして、物事に対する気づきを深めていく日です。

 

6月は若者のN.H.さんが、ご自身の体験やその時の気持ち、変化や気づきを交えながら、今に至るまでの自分史について語って下さいました。

 

自分の経験と気持ちを整理しながらしっかりと、それでいて客観的に話されている姿を見て、すごいなと思い勇気をいただけました。

 

僕はいまだに人の目を気にしたり、なかなか前に進めなかったりもしますが、

自分に出来ることを探して、それをひとつひとつやっていければと思いました。

 

Y.O.

寶蓮寺さんにて、6月の新聞折りとお墓掃除をさせて頂きました!

本日は、寶蓮寺さんにお伺いし、恒例の月末新聞折り作業と、お墓の掃除・草引きをさせて頂きました!

 

今日はとても蒸し暑く、作業をしていると汗が流れてきました。

しかし、集中して掃除をした分だけ綺麗になるのがわかりますし、綺麗になるととても気持ちよく清々しく、達成感があります。

 

次回は、7月10日(火)にお墓掃除をさせて頂きます!

 

Y.O

 

6月のマージャン大会は、槓(カン)が出現!

さあ、6月もマージャン順位戦で盛り上がりました!

 

まず、前回にも書いたのですが、

ルール変更をしました。

 

・すべての得点を、親の点で計算する

・場の風は常に東とし、ダブ東もあり

 

これがよりスリリングな、

エボリューションマージャンだっ!!

 

マージャンを開始して1年3ヶ月ですが、今回初めて槓(カン)が出現しました。

 

カンとは、同一牌を4つ全てそろえることです。

上の写真では、「南」の牌が4つそろっていますが、これがカン!

 

カンは初めてだったため、カン時のルールをひとつずつ確認しながら流れを覚えました。

これで今後カンが発生しても、スムーズにできそうです。

 

カンはなんとなく面倒くさそうで、できる場面でもしなかったのですが、

いざやってみたら難しくなかったです。

これからはカンできるなら、どんどんやってみようかな!?

 

人生も同じ!

なんとなくイヤだなと避けてることでも、

やってみたら案外カンタンな事も多いかも?

と、ふと思いました。

 

Y.O

 

(↓6月の最高得点・タンヤオ・ドラ3・11600点  やっぱりドラは怖い~!!)

 

続きを読む

さあ、夏野菜の季節が始まる!!

6月19日(火)、今月2回目のARU畑に行ってきました。

 

4月に植えたナスビが大きくなりました。

いよいよ、収穫の時期を迎えたようですな・・・!?

 

ツヤツヤで色もよく、大きなナスビ。

去年に続き今年の夏も、ナスビ三昧は必至だ!!

 

その他にも、じゃがいもいくつか収穫しましたが、

今年のはかなり大きく立派なじゃがいもです!

とんでもなく美味しいじゃがバターになることは必至だ!!

 

その他、半年前に植えたニンニク(青森県産)も、無事収穫できました。

 

ピーマンも実をつけ始め、収穫も間近です。

 

今年も夏野菜カーニバルが始まった模様!

 

次回のARU畑は、7月6日(金)です。

 

Y.O.

続きを読む

梅雨空のもと、お寺さんでの草引きです

6月19日(火)、京都ARUがいつもお世話になっている寶蓮寺(ほうれんじ)さんにて、

お墓掃除・草引きの作業をさせて頂きました。

 

梅雨時のくもり空の中、いつものように黙々とお墓に生えた雑草を抜き、掃除をしていきます。

 

作業に集中していると、なんだか意識が研ぎ澄まされていくような気がします。

 

毎月させて頂くこの作業も、自分の人生にとって

とても意味のあるものだと感じている今日このごろです。

 

作業後はご住職様に、近くのインドカレー専門店にて、カレーライスをご馳走して頂きました。

独特のスパイスのカレーはとても美味しく、初めて食べる味で感激でした。

(写メを撮っておけばよかった~!)

 

ありがとうございました!!

 

Y.O

モノポリー初開催

羊毛フェルトのプログラム終了後、会員の方の発案で、モノポリーが居場所スペースで始まりました。

 

モノポリーは以前会員の方がARUに持ってきて下さったものですが、実際ゲームをするのはこの日が初めて。

 

皆さんモノポリーをするのはだいぶ久しぶりということですが、モノポリーがはじめての方にルールを教えながらもするするとゲームは進行し、しっかりルールを覚えていらっしゃるようでした。

 

プログラム終了後だったので、時間があまりなく急ぎ足のモノポリーだったので、モノポリーの醍醐味「交渉」はこの日はできずにゲーム終了。

また次回ゲームをするときは、時間がたっぷりある時にしましょうということでお開きになりました。

 

次回開催時にはまたぜひ参加してみてください。

6月の調理・無垢なパンでオープンサンド!

【innocent(イノセント):無垢な、純真な】

 

6月の調理実習は、焼きたてパンのオープンサンドにカレースープです!

 

(オープンサンドとは!?)

焼きたてパンに切り込みを入れ、

好きな具材をはさみこんで作る、オリジナルのパンサンドです!

 

具材は新鮮なトマトやきゅうり、ソーセージ、チーズなどを用意。

 

ソースにもケチャップやマヨネーズ、粒マスタードなどを完備しました。

これにより、各々が好みのサンドを作成することが可能となったのです~!

 

カレースープも野菜たっぷり・優しいカレー味が素晴らしい一品となりました。

 

なんといっても、今回のメインは焼き立てのパン!

 

小麦粉や卵・バター・イーストなど、シンプルな素材だけで焼き上げた特製のパン・・・

 

それは添加物が全く入っていない、まさにイノセント(無垢)なパン!!

 

そんな無垢なパンで作ったオリジナルオープンサンドは、格別の味でした!

 

次回の調理実習は、7月17日(火)です。

 

Y.O

 

(↓イノセントなパン↓)

続きを読む

6月羊毛フェルト

6月羊毛フェルトでした!

 

そろそろ羊毛を触るのが暑くなってくる季節ですが、

今回も参加いただいて作品たちができました。

 

ナマケモノはだっこちゃん人形のようにぶらさがれる大作です。

 

ナマケモノの爪は動物の芯になるプラスチックの針金のようなものなのですが、爪として使う方法は目からウロコでした。

 

皆さんの迷いのない針さばきは職人のようになってきました。

今後もはじめての方でも皆様のご参加まだまだお待ちしております!

 

続きを読む

ARUレク!比叡山

ARUレク!第2弾は比叡山に行ってきました。

梅雨に入ったばかりだったので、お天気が心配されましたがちょっと日差しが強いくらい良いお天気でした。

 

まず滋賀側からケーブルに乗り延暦寺を目指し、帰りは比叡山頂上から京都方面へロープウェイ、ケーブルで帰る行程です。

 

比叡山坂本でまずおいしいお蕎麦で腹ごしらえし、ケーブル乗り場に行く道中も素敵な自然と町並みを満喫しながら坂道を登りました。

 

ケーブルに乗ると琵琶湖を眼下にみながらどんどん登って比叡山を登り、

延暦寺に到着。

延暦寺は大変広い敷地なので東堂地域のみの見学となりましたが、

国宝殿でたくさんの仏像や曼荼羅を見たり、平成の大改修中の根本中堂の内部が拝見できました。

短い時間でしたが、延暦寺の歴史の奥深さの一端を堪能できました。

 

延暦寺を出るとロープウェイに乗るためバスで比叡山山頂まで行きました。頂上からの見晴らしもよく、とても晴れていたので京都市内の景色もバッチリ見えました。

 

ロープウェイの不思議な浮遊感を感じなから、ケーブルに乗り行きとは違う景色を楽しみました。

比叡山は京都市内よりも涼しく、また延暦寺は日常を離れた雰囲気で今回は遠出ではないものの、旅行気分を味わえました。

たくさんの方にご参加頂き、総勢12人の小旅行になりました。

 

ARUレク!次回の予定はまだ未定ではありますが、次回開催の折はまた皆様のご参加をお待ちしております。

続きを読む

鉄瓶体験

会員の方がご自宅から持ってきて下さった鉄瓶でお湯をを沸かし、

いつもの湯沸かしポットで沸かすのとどう違うのか、居場所スペースでみんなで突発イベントきき湯(?)会をしました。

 

ARUのキッチンはIHコンロなので、鉄瓶は果たして使えるのか最初は恐る恐るでしたが無事お湯を沸かすことに成功しました。

初めてIHコンロでお湯を沸かしたという鉄瓶は、コンロのオレンジとあいまって少し囲炉裏のような、おしゃれなライトでディスプレイされたような不思議な光景でした。

 

さてそんなはっきりいつものお白湯と味の差に気づけるだろうかと思いながら、鉄瓶のお白湯を飲むと歴然とした差が!

口当たりが柔らかく、まろやかになっているのがわかりました。

なんでもお抹茶を飲むのには柔らかいお湯のほうが合うのだそうです。

 

ARUのメンバーの方はいろいろな知識を持ったか方々がいらっしゃるので、今まで自分が知らなかった世界を体験できて楽しいです。

 

6月のお菓子作りは、和・洋両取り!

さあ、6月もお菓子作りの日がやってきました。

 

今日作るのは・・・

 

・紅茶のシフォンケーキ

・チョコチップクッキー

・白玉と寒天の冷やしぜんざい

 

の3種類です!

 

京都ARUのお菓子作りでは、洋菓子だけではなく

和菓子も作っているんです~これが!!

 

ということで、それぞれに分かれて作業開始!

 

(←写真は、冷やしぜんざいを担当してくれた皆さんです。)

 

紅茶シフォンケーキは、アールグレイの風味が口いっぱいに広がる、フワフワの世界!

チョコチップクッキーも、ややしっとりした食感が美味しく、カントリーマームに余裕で勝てる!

 

冷やしぜんざいも、もっちりした白玉とあっさりした寒天、程よく冷えた粒あんが合わさり、絶妙なハーモニーを奏でていました。

 

今回は初参加の方3名も含め、合計で12名もの参加があり、とてもにぎやかに楽しいお菓子の日でした!

 

次回のお菓子作りは7月3日(火)です。

 

わらび餅・プリン・2種類のロールケーキを作る予定です!

来月も和菓子と洋菓子、両方食べれますよ~!!

 

Y.O.

続きを読む

ありがとうソラマメ・エンドウマメ!

6月最初のARU畑は、野菜の収穫から始まりました。

 

ソラマメ・エンドウマメ・残っていたタマネギをすべて収穫。

 

大地の恵みに感謝!ありがとう!

 

トウモロコシ・ナスビはけっこう大きくなってきました。

 

次回あたり、サツマイモやサトイモを植える予定です!

 

Y.O

 

 

5月の心の勉強会です

5月の心の勉強会は、京都ARUの親御さんのY.Fさんの発表でした。

 

今月のテーマは、

「道草によってこそ、『道』の味がわかる」

です。

 

人生、一見すると回り道に思えるようなこともある。

しかし、それは決して無駄なことではない。

 

そのような経験をしたからこそ分かることもあり、

やがて意味を持ってくる。

 

・・・という内容でした。

 

個人的な話になると、私は20代の間はほぼ引きこもって過ごしました。

その時はかなりしんどい時期で、人生を無駄にしてしまったように感じていました。

 

でもそのおかげで、人生には色々な生き方があり、引きこもっていた自分も自分であると肯定的に受け入れ、その経験を今後に活かせるのではないかと考えられるようになりました。

 

今回の勉強会は、自分のそういった体験とも重なり、

気づきの多いひとときになりました。

 

全体として捉えると、引きこもりは人生の道草として、必ず今後に生きてくる経験だと思っています。

 

本日の参加者:13名(うち、非会員2名)

 

Y.O

ARUマガジンの訂正とお詫び

ARUマガジン6月号P6のカレンダーでお寺ボランティアの日程の表記が間違っておりました。

お詫び申し上げます。

6/28(木)と記載していましたが、   正しくは 6/27(水)です。

よろしくお願い致します。

 

お寺さんで、新聞折りとお墓掃除をさせて頂きました

この日は、月に一度の新聞折りと、お墓の草引きの作業を

させて頂きました。

 

新聞折り後のご住職様の法話では、

 

・AI(人工知能)が発達しすぎた結果、

世界が危険な方向に向かうかもしれない、

 

・今この瞬間を大切に生きていく

 

という同朋新聞の記事を題材に、お話頂きました。

 

後半はお墓の草引きの作業で、今日は比較的過ごしやすい天気の中、気持ちよく作業できました。

 

来月は、19日(火)と27日(水)にお寺ボランティアがあります。

 

Y.O.

 

2018年・5月のマージャン!

(今月の最高得点:

リーチ・一発・ツモ・ドラ3   跳満!!)

 

4月からルールを変更して、新しく始まった

マージャン順位戦。

 

しかし早くも、ルールの穴が明らかになってしまった!

 

親をなくしてすべて子の得点で計算するということだったのですが、もし誰かがツモ和了したら!?

親は子の倍の点数を払わなければならないが、親はいないので点数をどうする・・・?

ということです。

 

今回は、得点を3等分して、100の位を切り上げた点数を支払う・・・というルールで対処しました。

 

ということで、来月からはさらにルールを改正し、

エボリューションマージャンにしようと思います!

 

・全員親扱いとし、親の得点をもらえる

・場はすべて東とし、ダブ東もありにする

 

これにより、さらにスリリングなマージャンを楽しめそうです!

 

今後ルールの穴が発見されれれば、その都度ルール改正し進化させていく所存です~!

 

Y.O.

 

5月折り紙の日

5月折り紙の日でした。

今回は6枚の神を使ったユニット作品を作りました。

人によって選ぶ紙の色が違うので、出来上がった作品の集合写真を撮るととてもカラフルでかわいいです!

続きを読む

定期総会実施しました

定期総会を行いました。

総会成立の定足数を満たす実出席者14名の方の出席と委任状提出者数21人で今総会は成立し、無事全議題が議決されました。

 総会後は懇親会ということ参加されたみなさんで一緒にお弁当を頂きました。この総会で久しぶりにお会いする方や今回の総会がはじめての方などたくさんの方とお話することができました。

いつも会員の方にはARUにご賛同、ご協力頂きましてありがとうございます。今年度もARUをよろしくお願い申し上げます。

 

5月18日のARU畑!

本日は、野菜の収穫が主な作業でした!

 

まずは、去年の11月に植えたタマネギを収穫です。

冬の寒さに耐え、今年もたくさんのタマネギが育ちました。

少しサイズが小さかったのが残念ですが、とても美味しそうです。

 

その他に、前回に続きソラマメとエンドウマメもたくさん収穫しました!

 

野菜の収穫は、畑作業の中でもとても大きな楽しみです。

植えた時はとても小さな苗や種ですが、大きく育ってくれると嬉しくなります!

 

次に収穫できそうな野菜は、ジャガイモ・ナスビ・ピーマンあたりでしょうか!

 

Y.O.

5月羊毛フェルト

5月羊毛フェルトを実施しました。

 

最近メキメキみなさんの針をさす速度が早くなってきているような気がします。サクサクサク・・・とすばやく針を羊毛にさす音がプログラム中によく聞こえるようになりました。

みなさんその姿はさながらフェルト職人のようです。

 

一応プログラム終了時間を設けているのですが、当日中に作品を完成させるために自主的に延長して作業を続ける方もいらっしゃるので、みなさんの集中力はすごいなといつも思います。

 

これからも皆さんの作品がたくさん見れることが楽しみです。

 

お寺さんのボランティア!

本日のお寺ボランティアは、主にお墓の草引きでした。

 

今日は気温が30度近くになり暑かったですが、

無心になって草を抜き、

お墓のお掃除をさせて頂きました。

 

2時間ほどの作業でしたが、終わってみるととても綺麗になっていて、清々しい気持ちになれました!

 

こうしてお手伝いをさせて頂けることは、とてもありがたいと感じています。

 

次回は5月29日(火)の10時から、新聞折りとお墓そうじをさせて頂きます!

 

 

本格パスタを作りました。5月の調理実習!

京都ARUでは、月一度、南青少年活動センターにて調理実習を行っています。

 

5月は本格的なイタリアンにチャレンジ!

今日のメニューは・・・

 

・シメジと塩昆布のペペロンチーノ

・サーモンとアスパラのクリームパスタ

・とろとろオニオンスープ

・焼き立てロールパン

 

 

なんと、とても豪華な献立になりました!

 

パスタは、かなり本格的なイタリアンパスタに仕上がりました。

 

前回の本格ピッツァもそうでしたが・・・

これは、サイゼ◯ヤだけでなくカプリ◯ョ―ザにも勝てる!!

 

オニオンスープも、タマネギをじっくり炒め、手間ひまかけて作っただけあって、

素材の甘みと旨みを心ゆくまで味わえるスープになりました!

 

次回の調理実習は6月12日(火)に開催します。

 

Y.O.

 

5月のお菓子作りは、チーズスフレ!

京都ARUのお菓子作り、5月のメニューは!

・チーズスフレ

・チョコレートブラウニー

・アーモンドビスコッティ

の3種類でした!

 

チーズスフレはクリームチーズをたっぷり使い、

ふわふわでまさに有名洋菓子店の味!

ブラウニーも濃厚なチョコレート感がgood!

アーモンドビスコッティはよく作るのですが、今回もカリカリで美味しく作れました。

 

毎月、本格的なお菓子を作ることが出来るので、

とても美味しくて楽しいプログラムです!

 

次回、6月のお菓子は!?

 

Y.O.

 

ARU畑・元気なソラマメ&エンドウマメ!

(←豊かに実ったエンドウマメ)

 

5月最初のARU畑は、夏野菜の第2弾!

トウモロコシを植えるところからスタートしました。

 

うまく育ってくれれば、7月か8月には甘いトウモロコシを食べれるはずです。

今年はもう、鳥には食べさせてあーげない!!

 

そして畑の一角では、今年の3月初めに植えたエンドウマメとソラマメが、

大きな実を付けていました!

 

大きなサヤのものから、いくつか収穫しました。

育てた野菜を収穫するのは、何回やっても楽しいです!

 

本格的な収穫は次回でしょうか。

 

Y.O.

始動! 新・マージャン順位戦!!

今年度もマージャンの日が始まりました!

 

昨年度までの順位戦は無事に閉幕し、

4月から新たな順位戦がスタートしたのです!

 

昨年度は東風戦を1回としてやっていたのですが、

時間もすごくかかってしまうし、5人以上になると

なかなかゲームに参加できない人も出てくるため・・・

 

 色々考えた結果、新しいルールを作成し、順位戦をより進化させることに成功しました!

 

進化したマージャン順位戦・新ルールとは・・・!?

 

 

1:東風戦を廃止し、1局1局で完結させる

2:親をなくし、全て子の得点で計算する

3:点数を計算するが、1局ごとに完結するため、得点棒は不使用

 

などです!

 

親と子の点数の違いによる不公平さが一番のネックでしたが、

思い切って親を廃止することにより、飛躍的に改善されました。

 

東風戦と違い、1局終わるたびにすぐメンバー変更出来るので、

5人以上でも遊びやすいです。

 

実際に新ルールを導入して実践してみましたが、

全く問題なさそう!

 

これで、マージャンがさらに楽しくなることは

間違いないぜっ!!

 

毎月、第4金曜日の14:00から開催しています。

 

興味ある方は、ぜひご参加下さい!

 

Y.O.

今年度、第1回目の心の勉強会です!

心の勉強会では、生きづらさを解消するためのヒントや、

 各々が抱えている課題などを話して意見を出し合い、今後の

 生活や人生に生かしていくための勉強・情報共有をしていま

す。

 

親御さん・若者が京都ARUの居場所スペースに集まり、熱心に話し合いが行われています!

 

今年度の第1回目が425日にありました。

今回からは新しい題材、河合隼雄著「こころの処方箋」をひもときながら勉強していきます。

 

 

テーマは、「人の心などわかるはずもない」。

そこから話題が発展していき、とある親御さんと子供さんの話に。

いろんな提案や意見が出て、私も気づきがあった勉強会となりました。

 

 

次回の心の勉強会は529日(水)です!

 

 

Y.O.

4月25日のお寺ボランティア!

4月25日(水)、京都ARUが長らくお世話になっている

寶蓮寺さんにへ、新聞折りとお墓掃除の作業のお手伝いに行ってきました!

 

本来は5月1日の予定だったのですが、寶蓮寺さんのご都合で、4月25日に変更になりました。

 

この日は私と、メンバーのM.O.さんとの二人での作業でした。

 

お墓掃除は、暑すぎず寒すぎずいい気候で作業しやすかったです。

 

前日に雨が降っていたので、草も非常に抜きやすくて、とてもはかどりました!

 

次回のお寺での作業のお手伝いは、5月10日(月)10:00~です!

 

Y.O.

ARUレク!開催! 京都・鉄道博物館に行ってきました!

2018年・4月より、新しく始まったイベント

「ARUレク!」!

 

みんなで行き先を決め、積極的にレクリエーションに繰り出す!  若者主体の企画型&体験型イベントだっ!!

 

その第1回が開催され、みんなで京都の鉄道博物館まで行ってきました。

 

10:30に京都駅に集合し、梅小路公園の西端にある博物館までお話しながら歩いていくと、20分位で博物館に到着。

 

チケットを購入し、中に一歩足を踏み入れると・・・

さっそく鉄道の車両が!新幹線0系(一番最初のこだま)が出迎えてくれた!

 

ブルートレインの食堂車を改装したレストランもある。

 

その他にも、大阪環状線のオレンジ車両や、超豪華寝台特急トワイライトエクスプレス、

エヴァンゲリヲン仕様の500系新幹線など、面白い車両が所狭しと展示されている!

 

そして、鉄道博物館の面白さは、そういった車両だけでなく、

内部の動力機関の模型や、鉄道のメカニズムなど、

鉄道に関するあらゆる資料や情報が展示されている所にある!

 

中でも印象的だったのは、産業革命を引き起こした発明・ジェームズワットの蒸気機関の大型模型だ。

 

ゆっくりと回転しながらエネルギーを生み出す動力機関を見ていると、

ロマンを感じずにはいられないぜ!

 

鉄道のすごさは、外部の車両にあるのではなく、内部の構造・メカニズムにあるのだ。

ラピュタのすごさは、外の宝物にあるのではなく、内部の中枢にあるのだ!!

 

その他、日本最大級の鉄道ジオラマなども面白かった。

 

京都鉄道博物館は、老若男女問わず、一日中楽しめるスポットだった。

こうして第1回のARUレク!は終了した!

 

さあ、第2回はどこに行こう!?

 

Y.O.

続きを読む

4月20日のARU畑!

この日のARU畑では、夏野菜をたくさん植えました!

 

ナスビ×5、ピーマン×4、万願寺トウガラシ×3。

合計で12本もの夏野菜達!

 

しかもどの野菜も、収穫期を迎えると、これでもかと言うくらいポコポコ実が成るのだ!

大量収穫型の野菜ばかりである!

 

大きく育てる楽しみ、野菜を収穫する楽しみ、そして食べる楽しみ!

3つの楽しみが三位一体となり、人生を彩ってくれるのだ~!!

 

たぶん6月に入ったあたりから収穫可能だ。

収穫の時を、今から待ちきれないZe!!

 

Y.O.

 

 (←植えられたナスビの苗!)

多肉植物の花が咲きました

つるがでてきた多肉植物の花がいつ咲くのか心待ちにしていたのですが、

予想以上にひゅるひゅると伸びて、やっと小さな可愛らしい花が咲きました。

はながほころぶと嬉しい気持ちになります。

 

最近暑い日がだんだんと増えてきたので、ARUの事務所では窓を開けるとどこからか花の匂いが風に乗ってくることがあります。

窓から見える公園の緑もきれいな新緑の季節になりました。

 

ARUの最寄りの西大路駅から歩いてくる道中にも、民家の軒先やお庭で育てられている季節の花があちらこちらに咲いているのが見られます。

 

ARUに来られる道すがら季節を感じながらぜひお越し下さい。

ARUの多肉植物も一緒に見て頂けると嬉しいです。

 

M・F

 

 

 

4月折り紙の日

4月折り紙の日では端午の節句の飾りを作りました。

 

今回は、五月人形、菖蒲、こいのぼりを作りそれらを組み合わせて台紙に貼り壁飾りを作りました。

 

こいのぼりは大きい真鯉から小さなひごいを数枚折り紙の大きさを変えて折ったのですが、一番小さなひごいを作った方で1cm角の折り紙でとても小さな鯉のぼりを作っていました!

 

今回の折り紙の日では折ったり、切ったり、レイアウトを考えて貼り付けたり作業が多岐にわたりましたが、作業が多い分かなり人によって雰囲気が異なる作品たちができました。

2018年4月の調理実習は、ピザ作り!

今年度最初の調理実習は、ピザです!

 

ピザというと、カプリチョーザやサイゼリヤのピザを思い浮かべる方も多いかと思います。

 

しかし!京都ARUの特性ピザは、そんなピザと比べても全く遜色ない、本格ピザなのです!!

 

ボリュームは、京都ARUピザの方があるのではないか、と思うくらいです。

 

今回のピザは2種類!

ソーセージとパプリカのトマトソースピザ、

きのことモッツァレラのホワイトソースピザです。

それに加えて、特製のコーンスープも作りました。

 

ピザは生地も具も美味しく、食べごたえがありました。

コーンスープも手間をかけて作っただけあり、洋食屋のような濃厚な味でした!

 

Y.O.

続きを読む

今年度初のARU畑!

4月13日(金)、今年度第1回目のARU畑がありました。

 

ちなみに13日の金曜日ですが、ジェイソンは来ません!!

 

この日は、夏野菜を植えるための準備が主な作業です。

 

前の作物を収穫した後のうねを耕し、肥料や石灰を加えて混ぜ、再び畝をつくるのです。

 

これで、野菜を植える準備が整いました。

 

これから植える野菜は、ナスビ・ピーマン・万願寺とうがらしなどです!

 

 

 

(↑↑エンドウマメ)

その他は、畑に生えた雑草を取り除くことも大切な仕事!

こうして野菜にとって良い環境を整えてあげることで、美味しくて素敵な野菜が育ってくれるのです~!

 

今後、作業の様子や野菜の成長を、写真とともにご紹介していく予定。

お楽しみに~~!

 

Y.O.                   (↓↓タマネギ)

続きを読む

4月羊毛フェルトの日

今年度初回の羊毛フェルトでした!

今日は初参加の方にお越しいただき、個性豊かな4作品ができました。

 

写真撮影をするともこもこのひつじさんが、うさぎさんと見つめ合うという偶然の物語が生まれました。

 

どれも素敵な作品ばかりなので、あれこれストーリーを想像してしまいます。

プログラム終了後は皆さんの作品の集合写真の撮影大会になっていました。

 

羊毛フェルトは2年目に突入しますが、変わらずいつでもはじめての方のご参加お待ちしておりますので、ぜひお気軽にご参加下さい。

 

M・F

京都ARUサイクリング・ゆるチャリ春の陣!!

4月7日(土)、京都ARU自転車部のサイクリングイベントが開催されました。

名付けて「京都ARUサイクリング・ゆるチャリ春の陣・2018」!!

 

 京都ARUから淀川の三川合流ポイント・さくらであい館まで、のんびりサイクリングだっ!

 当日は風が冷たく肌寒い天気でしたが、みんなで走るゆるいサイクリングタイムは楽しみ!

 

今回のサイクリングは、お花見も兼ねているということで、有名な桜スポット・「龍の背割り堤」まで行って見たのですが…今年の桜は咲くのが早く、すでに葉っぱonly桜と化していた!

 

さくらであい館でお昼を食べた後は、今回の目玉企画…

近くにあるめっちゃ急な坂道にて、「激坂体験会」を敢行!

激坂を自転車で上るチャレンジを、みなさんにしてもらいました。

 

足をつかずに上りきれた方、自転車を押して上った方など様々でした。

私はロードバイクが好きでヒルクライムなどもするのですが、

これで激坂の何たるかを分かっていただけたのでは!?

 

激坂を体験したメンバーさんは、きっと心でこうつぶやいていたことでしょう。

『もう、Oh,no!だ。坂道!』(小野田坂道)

 

そんなこんなで、ゆるチャリ春の陣は無事終了しました。また皆とサイクリングしたいですね!

 

―――

 

・・・申し遅れました。私は、京都ARUのスタッフをしております、Y.O.と申します。

 

これまでは、もう1人のスタッフM.Fさんにブログを書いていただいていましたが、

私もブログを執筆し、京都ARUの活動を皆様に紹介してまいりたいと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します!

 

Y.O.

続きを読む

お寺ボランティア

京都ARUでは月に一度、下京区にあるお寺「寶蓮寺」さんにて、新聞折りやお墓掃除などの作務のお手伝いをさせていただいています。

 

この日も、みんなで新聞折りをして、ご住職様の法話を聞かせて頂き、その後お寺のすぐ近くにあるお墓にて、

草引きをしました。

 

暖かい日が続き、雑草も伸びるのが早くなってきたようです。

 

ポカポカ陽気の中の作業はとても気持ちよく、

ただひたすら草を引いていると、無心になっていくようでした。

 

遠くからは、京都鉄道博物館の汽車の汽笛の音がよく響いてきました。

 

寶蓮寺のみなさま、いつも京都ARUを温かく迎えてくださり、本当にありがとうございます。

今後も、どうぞよろしくお願い致します!

 

Y.O.

 

続きを読む

3月折り紙の日

3月折り紙の日では、鳥を編んで作りました。

今回紙を編むのは初めてでしたが、2本の細い束を交互に編み込んでいく作業は新鮮で楽しかったです。

 

裏表色の違う和紙のような質感の紙を使って少し高級感のある鳥ができました!

 

平面ですが鳥が今にも羽ばたきそうな雰囲気が出たのではないかと思います。

 

 

みかん頂きました!

利用者の方の親御さんからみかんを頂きました。

 

すごく大きくて立派なおみかん!

手のひらにのせた写真からみかんのサイズ感が伝わりますでしょうか。

 

利用者さんやスタッフで美味しくいただきます。

ありがとうございました。

 

 

 

2月折り紙の日

ブログの更新が遅くなりましたが、2月折り紙の日を開催しました。

 

今回は12枚の折り紙を使ったユニット作品でした。

折り紙の色がちょっと和の感じのような落ち着いた渋い色でしたので、仕上がりもいつもと違う感じなりました。

 

4つの三角形がうまく組み合わさたようなこの形、パーツを折るのも難しいのですが、最後組み合わせるのもなかなか大変でした。

 

普通の折り紙の大きさの4分の1のサイズに挑戦される参加者の方もいて、パーツを組み合わせるのに苦戦されながらも素敵な作品を完成させていました。

 

 

 

 

 

 

講演会のお知らせ

「ひきこもりの若者はなぜ生きづらいのか?」というテーマで3月18日(日)に講師に小野善郎氏をお迎えしARU主催の講演会を開催します。

 

要予約ですので、ご興味のある方は京都ARUまでお電話かメールにてご連絡下さいませ。

 

「ひきこもりの若者はなぜ生きづらいのか?」

<講師>小野善郎氏:和歌山県精神保健書センター所長

2018年3月18日(日)

場所:京都市中京青少年活動センター大会議室(ウイングス京都3階)

定員約60名 参加無料

 

2月羊毛フェルト

2月羊毛フェルトでした。

気づけば今年始まった羊毛フェルトも今月で11回目です。

 

平面作品か立体か、参加者の皆さんそれぞれ自分の得意をみつけてきていらっしゃるように感じます。

 

羊毛フェルトはの時間は一応決まった時間内で開催しているのですが、作品を完成させるために時間を延長して取り組んでいらっしゃる方も今回いらして作品作りに没頭してらっしゃいました。

 

その後のお楽しみとして、ティラミスを作って皆さんで食べました。憧れのバット一面のティラミスに挑戦しました。

 

また他のお菓子もいつか挑戦したいと思います。

 

 

続きを読む

京都はぐくみ憲章実践推進者表彰式典

先日京都はぐくみ憲章実践者推進者表彰式にて、京都ARUは大賞を表彰されました。

 

長年の京都ARUの活動が評価され数ある団体のなかから大賞に選んで頂くことができました。

 

角川市長から賞状を頂き、その後パワーポイントを使って京都ARUの活動紹介を表彰式に参加された方々に向けて副理事が発表しました。

 

ARUの活動やARUの想いがご聴講して頂いた方に少しでも届いてくれればいいなと思います。

 

この大賞をもらったことで今までの歩みを「ようやったね」、と褒めてもらい「これからもおきばりやす」といってもらえたような気がします。スタッフ一同邁進して参りますので、これからも京都ARUをよろしくお願いいたします!

 

 

続きを読む

1月調理の日でした

1月調理の日では、ラザニアと簡単パンを作りました。

 

ラザニアはトマトソースとホワイトソースは2層仕立ての豪華なラザニアでした。

ホワイトソースもトマトソースもどちらもイチから作ったので、ホワイトソースがこげつかないように丁寧に作ったり、ニンジン丸々1本すりおろしたりと手間暇かけただけあって、とてもおいしくできました。

ソースの量が思ったより少なく、当初の予定より層が少なくなったのですが、薄く層を重ねることで4層にした強者も!

 

簡単パンは発酵入らずでその名の通り簡単パンでした。

次回は肉まん・アンパンを作る予定です。

続きを読む

リビング京都に掲載されました

お知らせが遅くなりましたが、ARUと京都市長、京都市ユースサービス協会の方との対談が地元紙のリビング京都の1月27日号に掲載されました。

 

ARUのひきこもり支援のあり方等、お話させていただいております。

 

京都にお住まいの方以外でもWEB上で電子書籍で読めますので、

ぜひご一読下さい。

 

リビング京都URL

https://www.kyotoliving.co.jp/article/180127/

2月羊毛フェルトは祝日開催です

通常は羊毛フェルトは平日開催のプログラムですが、

2月はイレギュラーで祝日に開催します。

 

普段平日はなかなかスケジュールが合わなかった方など、

ぜひこの機会にご参加下さい。

 

プログラムの後にティラミスをみんなで食べる計画もしています。

 

写真はARUにある展示スペースの写真です。

折り紙や羊毛フェルト等今までのプログラムで制作したものがずらりと並んでいます。

 

この展示スペースに以外にもARUの事務所にはたくさんイラストや写真など、利用者の方の作品を飾っています。

 

事務所にお越しの際は力作ぞろいですので、ぜひじっくりご覧になってください。

「京都はぐくみ憲章」実践推進者表彰式

京都市が子供を健やかで心豊かに育む「京都はぐくみ憲章」の実践推進者として、

京都ARUはを大賞を受賞し、表彰式でARUの取り組み発表を行います。

ぜひご興味のある方はご参加下さい。

 

日時:2/5(月)13:30-15:30(開場13:00)

会場:ひと・まち交流館京都2階大会議室

入場は無料・先着300名(申込不要)

 

開催について詳しくはこちら↓

京都市情報館URL

http://www.city.kyoto.lg.jp/hagukumi/page/0000230395.html

 

その表彰式参加にともない2/5(月)午後からARUの事務所は閉所しておりますので、

ご了承下さい。

1月羊毛フェルト

1月羊毛フェルトの日を実施しました。

 

今月の作品も力作ぞろいです。

 

羊毛フェルトのプログラムが始まった頃は講師がアドバイスをしたりしていたのですが、

ずっと参加している方はご自身で新しい課題に挑戦してどんどん工夫されていて、最近はみなさんが自主的に作品作りをされることが多くなりました。

 

講師をしている私も皆さんのように新しいことに挑戦しなきゃいけないなと思います。

 

とはいえいつでも羊毛フェルトは飛び込み参加OKなので、

初心者の方もご興味があればお気軽にご参加下さい。

 

 

芋煮会

今年の芋煮会開催しました。

お忙しい中20名弱の方に参加して頂き、

わいわいにぎやかな会となりました。

お越し頂きありがとうございました。

 

ARU畑で取れた大根等を使った芋煮は大鍋で色んな食材を煮込んで様々ないいお出汁が出ていて、格別でした!

 

またARU畑で取れた小豆を使ったぜんざいも甘くて、芋煮でお腹いっぱいになった後もぺろっと食べてしまうほどのおいしさでした。

 

 

いつも畑仕事の指導をしていただいている保護者の方と、暑い日や寒い日も畑仕事をしてくれているメンバーのみなさんのお陰で

今年も楽しい芋煮会を開催することができました。

 

今年来られなかった方もぜひ来年の芋煮会にご参加下さい!

 

 

1月お菓子の日

1月お菓子の日開催しました。

 

スコーン・抹茶のシフォンケーキ・サブレを作りました。

 

抹茶のシフォンケーキには甘納豆と高級抹茶を入れて京都土産のようなシフォンケーキになりました。

 

型から外すのが難しいシフォンケーキですが、この日はきれいに型から取り出せました!

 

 

続きを読む

折り紙の日

折り紙の日開催しました。

 

新年1回目らしく華やかな蛇腹が特徴的なツルを折りました。

長方形の折り紙でツルを折るですが、基本形のツルを応用して作ります。

 

翼の蛇腹折りの作業の細かさに悪戦苦闘しながらも皆さんゴージャスなツルが完成しました。

 

 

 

年明けのスケジュールのお知らせ

1/11(木)は午前中事務所は閉所しております。

ご了承下さい。

 

今年の芋煮会は1/14(日)です。

準備からご参加頂ける方は10時にお越し下さい。

芋煮会は12時より開始予定です。