■京都ARUブログ

2月羊毛フェルト

2月羊毛フェルトでした。

気づけば今年始まった羊毛フェルトも今月で11回目です。

 

平面作品か立体か、参加者の皆さんそれぞれ自分の得意をみつけてきていらっしゃるように感じます。

 

羊毛フェルトはの時間は一応決まった時間内で開催しているのですが、作品を完成させるために時間を延長して取り組んでいらっしゃる方も今回いらして作品作りに没頭してらっしゃいました。

 

その後のお楽しみとして、ティラミスを作って皆さんで食べました。憧れのバット一面のティラミスに挑戦しました。

 

また他のお菓子もいつか挑戦したいと思います。

 

 

京都はぐくみ憲章実践推進者表彰式典

先日京都はぐくみ憲章実践者推進者表彰式にて、京都ARUは大賞を表彰されました。

 

長年の京都ARUの活動が評価され数ある団体のなかから大賞に選んで頂くことができました。

 

角川市長から賞状を頂き、その後パワーポイントを使って京都ARUの活動紹介を表彰式に参加された方々に向けて副理事が発表しました。

 

ARUの活動やARUの想いがご聴講して頂いた方に少しでも届いてくれればいいなと思います。

 

この大賞をもらったことで今までの歩みを「ようやったね」、と褒めてもらい「これからもおきばりやす」といってもらえたような気がします。スタッフ一同邁進して参りますので、これからも京都ARUをよろしくお願いいたします!

 

 

1月調理の日でした

1月調理の日では、ラザニアと簡単パンを作りました。

 

ラザニアはトマトソースとホワイトソースは2層仕立ての豪華なラザニアでした。

ホワイトソースもトマトソースもどちらもイチから作ったので、ホワイトソースがこげつかないように丁寧に作ったり、ニンジン丸々1本すりおろしたりと手間暇かけただけあって、とてもおいしくできました。

ソースの量が思ったより少なく、当初の予定より層が少なくなったのですが、薄く層を重ねることで4層にした強者も!

 

簡単パンは発酵入らずでその名の通り簡単パンでした。

次回は肉まん・アンパンを作る予定です。

リビング京都に掲載されました

お知らせが遅くなりましたが、ARUと京都市長、京都市ユースサービス協会の方との対談が地元紙のリビング京都の1月27日号に掲載されました。

 

ARUのひきこもり支援のあり方等、お話させていただいております。

 

京都にお住まいの方以外でもWEB上で電子書籍で読めますので、

ぜひご一読下さい。

 

リビング京都URL

http://www.kyotoliving.co.jp/index.html

2月羊毛フェルトは祝日開催です

通常は羊毛フェルトは平日開催のプログラムですが、

2月はイレギュラーで祝日に開催します。

 

普段平日はなかなかスケジュールが合わなかった方など、

ぜひこの機会にご参加下さい。

 

プログラムの後にティラミスをみんなで食べる計画もしています。

 

写真はARUにある展示スペースの写真です。

折り紙や羊毛フェルト等今までのプログラムで制作したものがずらりと並んでいます。

 

この展示スペースに以外にもARUの事務所にはたくさんイラストや写真など、利用者の方の作品を飾っています。

 

事務所にお越しの際は力作ぞろいですので、ぜひじっくりご覧になってください。

12月調理の日

12月調理の日開催しました。

 

今回は体験参加の方も含め、8人での作業になりました。

 

パンは、メロンパン、ヘルシー焼きカレーパン、こしあんパン、ピザパン、の4種類を40個程作りました。

 

2017年3月ぶりとなる久しぶりのパン作りでうまく出来るかちょっと不安がありましたが、クオリティの高いパンが作れました!

 

販売は南センターの職員の方とボランティアさんにお任せして、安心価格1個¥100で販売して頂きました。

南センターを利用している中高生にたくさん買ってもらって、大盛況でした.

 

 

 

続きを読む

12月折り紙の日

12月折り紙の日では、来年の干支の戌の正月飾りを作りました。

 

つい最近クリスマスのオーナメントを作ったばっかりのような気がするのですが、年の瀬の時間経過の体感の早さにはびっくりします。

 

戌を折り紙で折った後、水引と和紙を合わせた豪華な化粧廻しを作ったものと松竹梅をちらして色紙に貼って完成です。

 

戌の色も、化粧廻しの和紙もたくさん用意していただいたので、それぞれ思い思いの強くて華やかな土佐犬ができました。

12月羊毛フェルト

12月羊毛フェルトの作品です。

 

回を重ねる毎に、参加者の皆さんが各自それぞれ工夫してどんどん作品がレベルアップしてきています。

細かな表現や、平面作品も少し立体的になったりと新しいことにどんどん挑戦されています。

 

月1回の開催のプログラムでも皆さんの著しい上達ぶりは一緒に作業していて、見ていて楽しくなります。

 

今年最後の羊毛フェルトになりましたが、来年からもどんな作品ができあがっていくのか今からすごく楽しみです♪

講演会&交流会無事終了しました

講演会と交流会無事終わりました。

 

坂本 真佐哉氏による「ひきこもる若者にできること」の講演会の後開催された関係団体の交流会に、ARUもブースを設け

、たくさんの方にブースに足をお運び頂きました。

 

ひっきりなしにお話を聞きに来られる方がいらして、お待たせしてしまうこともあるぐらい多くの方とお話する機会に恵まれました。

少しでも京都ARUの活動についてご参加いただいた方々に知っていただけたら幸いです。

 

たくさんの方にお越し頂きまして、誠にありがとうございました!

 

 

 

 

 

ARUの遊びアイテム

先日空き時間を利用して、ババ抜きをしました。

 

普段トランプ等のゲームをする機会は大人になるとめっきり減ってきますが、大人になってもゲームをするとやり取りを通してプレイヤーのそれぞれ個性がチラッと見えるのが楽しいです。

 

ARUの居場所スペースには各種ゲームを置いています。トランプの他にも、花札やウノなどのカードゲーム、ジェンガ、将棋等のゲームもあります。

 

特にゲームをやる日というのは設けていませんが、居場所スペースにお越しの際は是非ゲームで遊んでみて下さい。

 

 

12月調理の日

12月調理の日開催しました。

 

今回は体験参加の方も含め、8人での作業になりました。

 

パンは、メロンパン、ヘルシー焼きカレーパン、こしあんパン、ピザパン、の4種類を40個程作りました。

 

2017年3月ぶりとなる久しぶりのパン作りでうまく出来るかちょっと不安がありましたが、クオリティの高いパンが作れました!

 

販売は南センターの職員の方とボランティアさんにお任せして、安心価格1個¥100で販売して頂きました。

南センターを利用している中高生にたくさん買ってもらって、大盛況でした.

 

 

 

12月折り紙の日

12月折り紙の日では、来年の干支の戌の正月飾りを作りました。

 

つい最近クリスマスのオーナメントを作ったばっかりのような気がするのですが、年の瀬の時間経過の体感の早さにはびっくりします。

 

戌を折り紙で折った後、水引と和紙を合わせた豪華な化粧廻しを作ったものと松竹梅をちらして色紙に貼って完成です。

 

戌の色も、化粧廻しの和紙もたくさん用意していただいたので、それぞれ思い思いの強くて華やかな土佐犬ができました。

12月羊毛フェルト

12月羊毛フェルトの作品です。

 

回を重ねる毎に、参加者の皆さんが各自それぞれ工夫してどんどん作品がレベルアップしてきています。

細かな表現や、平面作品も少し立体的になったりと新しいことにどんどん挑戦されています。

 

月1回の開催のプログラムでも皆さんの著しい上達ぶりは一緒に作業していて、見ていて楽しくなります。

 

今年最後の羊毛フェルトになりましたが、来年からもどんな作品ができあがっていくのか今からすごく楽しみです♪

講演会&交流会無事終了しました

講演会と交流会無事終わりました。

 

坂本 真佐哉氏による「ひきこもる若者にできること」の講演会の後開催された関係団体の交流会に、ARUもブースを設け

、たくさんの方にブースに足をお運び頂きました。

 

ひっきりなしにお話を聞きに来られる方がいらして、お待たせしてしまうこともあるぐらい多くの方とお話する機会に恵まれました。

少しでも京都ARUの活動についてご参加いただいた方々に知っていただけたら幸いです。

 

たくさんの方にお越し頂きまして、誠にありがとうございました!

 

 

 

 

 

ARUの遊びアイテム

先日空き時間を利用して、ババ抜きをしました。

 

普段トランプ等のゲームをする機会は大人になるとめっきり減ってきますが、大人になってもゲームをするとやり取りを通してプレイヤーのそれぞれ個性がチラッと見えるのが楽しいです。

 

ARUの居場所スペースには各種ゲームを置いています。トランプの他にも、花札やウノなどのカードゲーム、ジェンガ、将棋等のゲームもあります。

 

特にゲームをやる日というのは設けていませんが、居場所スペースにお越しの際は是非ゲームで遊んでみて下さい。